スタッフ紹介
HOME > スタッフ紹介

当院の理念

今立内科クリニックが目指す”地域医療”
診療所ではなく「地域が舞台」病気ではなく「患者さん中心」
「子供から高齢者まで」地域で「生活しつづける」限り

医療を通じて「関わり続けたい」

院長紹介

今立俊一

人(医療者)と人(患者)が触れ合う、暖かく安心できる医療の提供と病診連携を活用し皆様の健康管理と地域医療に貢献できることをモットーとしています。

出身大学
久留米大学医学部卒
経歴
第一内科を経て、久留米第一クリニックを開設。
久留米市で透析医療に従事ながら、地域の内科医として診療を行う。
平成9年、医療法人みらい今立内科クリニックへ施設名変更し、今立内科クリニック院長として今日まで地域医療と透析医療を提供してきた。
学位・資格
医学博士
透析専門医(日本透析医学会)
所属学会
日本透析医学会
今立俊一

医師紹介

今立俊輔

出身大学
久留米大学医学部卒
経歴
国立病院機構長崎医療センター総合診療科を経て、五島列島は小値賀町国民健康保険診療所に勤務。
総合医として地域医療に従事する。
平成23年より長崎医療センター 腎臓内科・総合診療科に所属し、家庭医療専門医および日本内科学会認定医を取得。
総合病院で診療を行う傍ら、平成25年より長崎県離島へき地医療支援センターで、長崎県の専任医師として離島医療支援・離島医療行政に従事。
学位・資格
家庭医療専門医・指導医(日本プライマリ・ケア連合学会)
内科認定医(日本内科学会)
産業医(日本医師会・産業医学基本講座)
所属学会
日本プライマリ・ケア学会
日本内科学会
日本透析医学会
日本腎臓学会
日本リハビリテーション医学会
日本医学教育学会
今立俊輔

江口幸士郎

出身大学
九州大学医学部卒
経歴
2003年より 医療法人社団カレスアライアンス日鋼記念病院 初期研修医。
2005年より医療法人社団カレスアライアンス北海道家庭医療学センター 後期研修(ちばなクリニック・東室蘭ファミリークリニック・本輪西ファミリークリニック・寿都診療所)。家庭医療専門医を取得。
2009年より唐津市民病院きたはた内科に所属在宅医療にも従事する。
学位・資格
家庭医療専門医・指導医(日本プライマリ・ケア連合学会)
産業医(日本医師会認定)
所属学会
日本プライマリ・ケア学会
日本在宅医学会 
江口幸士郎

松井一真

出身大学
久留米大学医学部
医師紹介
2018年4月から今立内科クリニックで外来診療や訪問診療、入院主治医 を担当します。
2017年度までは久留米大学医療センターの総合診療科で診療されていました。
以前は形成外科医として活躍されていた経験もあり、内科だけでなくケガや傷の治療も上手に診ることができる総合診療医の先生です。
松井一真
PAGETOP